不動産業界の方へ

お客様との信頼関係を築くためにも注目される資格です。

相続の発生で納税資金が不足した、または、相続した土地が不要になった、などの理由で、不動産の売却を希望する事例を多く見かけるようになってきました。また、不動産の相続税評価方法を知っていないと資産運用や相続税対策はできません。「円満相続遺言支援士」は、相続で困っている方々に向けて正しい知識で相続の専門家へナビゲートしたり、相続の窓口となる資格です。また、お客様との信頼関係を築くためにも注目される資格です。

相続対策や相続による土地の売却・分割など、不動産業の方々が、相続に関連する業務を行う機会が今後更に増加することでしょう。ここで、売却者・購入者共から信頼度を高めるためにも円満相続遺言支援士の看板がお役に立つのではないでしょうか?